ご利用条件

オスラム - ご利用条件

1.範囲

1.1 オスラム GmbH またはその子会社 (「オスラム」) が提供するこのウェブサイト (「オスラム ウェブサイト」) を使用する場合はご利用条件に準拠するものとします。これらのご利用条件は例えば製品やサービスの目的のために変更、修正したり、または他の条件に置き換わる場合があります。このウェブサイトへのログイン又はログインが必要ない場合は、このウェブサイトへのアクセスまたはその使用によりこれらのご利用条件をその時のバージョンで承認したものとみなされます。

1.2 ユーザーが オスラム ウェブサイトをビジネスのお客様として使用している場合、例えば取引、ビジネスまたは職業としてあるいは公的機関や企業の目的に使用している場合、ドイツ市民コード第 § 312e 条第 1 項、文書 1 番号 1 - 3 は適用されないものとします。

2.サービス

2.1 オスラム ウェブサイトは特定の情報およびソフトウェア、および - 場合によっては - 閲覧やダウンロードに関する文書を含んでいる場合があります。

2.2 オスラム では オスラム ウェブサイトの運用の一部または全部を随時停止する権利を有するものとします。インターネットおよびコンピュータシステムの性質上、オスラム では オスラム ウェブサイトの継続的な利用に対する責任を負わないものとします。

3.登録、パスワード

3.1 オスラム のウェブサイトのページの中にはパスワードで保護されているページがあります。そのようなページには取引上のセキュリティ保護のために登録ユーザーのみがアクセスを許可されています。オスラム はユーザーによってはその登録を拒否する権利を有するものとします。オスラム は特に以前は自由にアクセスできたページにユーザー登録を要求する権利を有するものとします。オスラム はいつでもその理由の告知なくユーザーのパスワード保護領域へのアクセスをそのユーザーのデータ (以下定義) をブロックすることで、

  • 登録時に不正確なデータを提供した場合、
  • これらのご利用条件に違反した場合、またはこれらのユーザーデータを適切に取り扱わなかった場合、オスラム のウェブサイトへのアクセスまたは使用における準拠法に
  • 違反した場合、オスラム ウェブサイトを長期間使用しなかった場合に
  • 拒否する権利を有するものとします。

3.2 登録の際、ユーザーは正確な情報を提供するものとし、時間の経過と共にそのような情報が変更になった場合はその情報 (オンラインで可能な限り) を遅滞なく更新するものとします。ユーザーは オスラム に提供した Eメールアドレスが常に最新のもので、ユーザーに連絡できる Eメールアドレスであることを確認するものとします。

3.3 登録の際に、ユーザーはユーザー ID とパスワード (「ユーザーデータ」) で構成されるアクセスコードを提供されます。最初のアクセスで、ユーザーは オスラム が提供したパスワードをユーザーのみが知るパスワードに変更するものとします。ユーザーデータによってユーザーは自身のデータの変更を表示したり自身のデータの処理への同意を取り消したり提供できるものとします。

3.4 ユーザーはユーザーデータが第三者にアクセスできないものであること、およびユーザーデータがそのユーザーデータのもとに実施されるすべての取引や他の活動に責任があることを確認するものとします。オンラインのセッションの最後に、ユーザーはパスワードで保護した領域からログオフするものとします。第三者がユーザーのユーザーデータを不正に使用しているとユーザーが知るにいたった場合、ユーザーは遅滞なく オスラム に書面または可能な限り Eメールで連絡するものとします。

3.5 第 3.4 項の通知を受けた場合、オスラム ではそのようなユーザーデータのパスワード保護領域へのアクセスを拒否するものとします。ユーザーによるアクセスはユーザーの オスラム への申し込み、または新規に登録すると再度アクセスできるようになります。

3.6 ユーザーはその登録の取り消しを、それが契約上の関係における適切な履行を阻害しない限り、随時書面にて要求できるものとします。そのような場合、オスラム ではそのユーザーに関するすべてのユーザーデータと個人データをそのデータがもはや必要ない場合は削除するものとします。

4.情報、ソフトウェアおよび文書の使用に関する権利

4.1 この オスラム ウェブサイトで利用可能なすべての情報、ソフトウェアおよび文書を使用する際はこれらのご利用条件に従うものとします。別途合意したライセンスはこれらのご利用条件に優先します。

4.2 オスラム ではユーザーに対して オスラム のウェブサイトで利用可能な情報、ソフトウェアおよび文書の使用に関する非排他的/非譲渡のライセンスを同意に基づき、またはそのような合意がない場合は、オスラム の意向に沿った目的の場合において第 5 項の制限が適用外において付与するものとします。

4.3 ソフトウェアは目的コードにおいて無料で利用できるものとします。ソースコード開示の義務はないものとします。これはオープンソースコードのソースコードで、これらのご利用条件に優先するライセンス条件には当該ソフトウェアが渡されてソースコードの利用を要求したときには適用されないもとします。そのような場合、オスラム は発生原価の支払いをもってソースコードを開示するものとします。

4.4 ユーザーは情報、ソフトウェアおよび文書を第三者に配布しないものとし、またそれらを貸与したり別の方法で利用させないものとします。それらが法律により許可されている場合を除き、ユーザーはソフトウェアまたは文書を変更しない、またはソフトウェアを分解、リバースエンジニアまたはデコンパイルしない、またはそれらの一部を分離しないものとします。ユーザーは必要に応じてこれらのご利用条件に従ってソフトウェアのコピーを便宜上一部保管することができるものとします。

4.5 情報、ソフトウェアおよび文書は著作権法および国際著作権条約またはその他の法律や知的財産権に関する条約で保護されています。ユーザーはそのような法律を遵守し、そのような情報、ソフトウェアや文書またはそれらのコピーのコード、マークまたは特に著作権の表示を変更、秘匿、削除しないものとします。

4.6 ドイツ著作権法 §§ 69a et seq. はここではその影響を受けないものとします。

5.知的財産権

5.1 すべてのコンテンツ、情報、写真、イラスト、グラフ、名前、商標およびロゴを含む オスラム のウェブサイトで提供している資料は オスラム GmbH またはそのライセンス許諾者の資産で、著作権および商標法やその他の知的財産権により保護されています。資料は個人専用で、業務用には使用しないものとします。これらのご利用条件の第 4 項の特定の条項にもかかわらず、オスラム ウェブサイトのコンテンツを オスラム の事前の書面による許可なくその如何なる方法といえども変更、コピー、複製、販売、貸与、使用、補充または活用しないものとします。

5.2 上記のいずれも黙示またはその他により特許、商標またはその他の オスラム GmbH の知的財産権を使用する如何なるライセンスまたは権利の付与を構成するものではないものとします。また、上記の資料に関する著作権またはその他の権利を使用する如何なるライセンスまたは権利を付与するものでもありません。

5.3 オスラム の用語やデバイス商標、その他の商標、オスラム 製品を特定するイラストやロゴは オスラム GmbH の資産です。最終的には、関連する国での全ての登録はまだ完了していません。

5.4 これらの名前や商標を使用するには オスラム GmbH の明示の許可が必要です。参照としての オスラム 名前の使用、例えばこのウェブサイトへのリンクなどは問題ありません。そのような使用は事前に オスラム GmbH に連絡する必要があります。

6.ユーザーの責任

6.1 オスラム ウェブサイトへのアクセスまたはその使用において、ユーザーは次のことをしないものとします。

  • 他人への中傷、特に未成年、または他人の権利を侵害しないものとします。
  • その行為において公衆道徳を乱さないものとします。
  • 知的財産権またはその他の著作権の侵害しないものとします。
  • ウイルス、いわゆるトロイの木馬、またはその他データを破損させるプログラムを含むコンテンツをアップロードしないものとします。
  • ユーザーが許可していないハイパーリンクやコンテンツ、特にそれらが機密保持契約に違反したり不法である場合は転送、保存またはアップロードしないものします。
  • 広告または有害な Eメール (いわゆる「スパム」またはウイルスの不正確な警告、不具合または同様の資料を配布しない。さらに、ユーザーは宝くじ、スノーボールシステム、幸福の手紙、ピラミッドゲームまたは同様の活動に勧誘しないものとします。

6.2 オスラム では オスラム のウェブサイトへのアクセスを、特にユーザーがこれらのご利用条件のいずれかに違反した場合は随時拒否できるものとします。

7.ハイパーリンク

オスラム のウェブサイトには第三者のウェブページのハイパーリンクが含まれている場合があります。オスラム ではそのようなウェブページのコンテンツに責任を持たないものとし、そのようなウェブページまたはそれらのコンテンツの申し立てる、またはそれを裏書きしないものとします。オスラム ではそのようなウェブページのコンテンツを管理しないものとし、それらのコンテンツや情報に責任を持たないものとします。そのようなウェブページの使用はユーザー単独のリスクにおいて行うものとします。

8.責任

8.1 すべての損害について、弊社では次の場合にのみ法規制に従ってその責任を負うものとします。(1) 意図的または完全な怠慢、(2) 健康被害、怪我または死、(3) 納入や品質保証の引き受け、(4) 悪意の隠蔽および (5) 製品責任法に基づいたクレームの場合。弊社が基本的な責任に対する違反をした場合またはお客様がパフォーマンスの代りに損害補償を要求する権利を有するときは、その責任は一般的に発生する、予見可能な損害の補償に限定されるものとします。その他の損害に対する (例:結果的な損害) 弊社へのクレームには応じないものとします。基本的な責任とはこれらの条件の目的を意味し、お客様の基本的な法的権利を保護する責任で、そこでの契約はそのコンテンツと目的に従って締結されることを意味し、さらにそれらの責任は、契約の履行を可能にして定期的にお客様の信頼を得ることが基本的な (例えば、契約した製品が同意に基づく特性で、それぞれ仕様書に記載された特性で、納期内に適切にその合意した目的にそって、それぞれの製品の説明に記載された目的である場合) な責任と見なされます。

8.2 オスラム ウェブサイトの情報には場合 (例:製品の変更の際など) によっては利用できない個々の製品の技術的な可能性に関する仕様書または一般的な説明が含まれている場合があります。よって、製品の必要な性能はそれぞれの購入時に相互に合意を得るものとします。

9.ウイルス

オスラム では オスラム ウェブサイトにウイルスが侵入しないよう最善を尽くしますが、 オスラム ではウイルスが侵入していないことを保証するものではありません。ユーザーは自身の保護のために各自適切なセキュリティ対策を講じて、情報、ソフトウェアまたは文書をダウンロードする前にウイルススキャナーを使用するものとします。

10.輸出規制

ある種の情報、ソフトウェアおよび文書は、例えばその性質や用途または最終仕向け地によって輸出許可の対象になります。ユーザーは情報、ソフトウェアや文書に関する輸出規制、特に EU や欧州共同体の加盟国および米国の輸出規制に厳格に準拠する必要があります。オスラム ではそのような情報、ソフトウェアや文書にラベルを貼ってドイツ、EU 輸出管理リストや米国商務省管理リストに基づいて輸出許可を申請します。

11.データプライバシー保護

オスラム ウェブサイトユーザーの個人データを収集、使用および処理する場合、オスラム はデータプライバシ―保護に関する準拠法およびプライバシーで利用可能な オスラム データプライバシーポリシーに準拠するものとします。

12.補助契約書、裁判管轄権、準拠法

12.1 補助契約書は書面にする必要があります。

12.2 裁判管轄権はユーザーがドイツ商法 (Handelsgesetzbuch) 規定の商人の場合その裁判管轄権はミュンヘンになります。

12.3 オスラム ウェブサイトのそれぞれのページは オスラム および/またはその子会社が運営または管理しています。ページはその会社がビジネス拠点をもつ国の準拠法に準拠しています。オスラム では上記の情報、ソフトウェアまたは文書がそのような国以外で閲覧またはダウンロードされた事実に対してその責任を負わないものとします。ユーザーがそのような国以外から オスラム ウェブサイトにアクセスした場合、それらのユーザーが排他的にその地域のすべての準拠法に従うものとします。オスラム ウェブサイトの情報、ソフトウェアまたは文書へのそのようなコンテンツが不法な国でのアクセスを禁ずるものとします。そのような場合およびユーザーが ORSAM と取引を希望する場合は、ユーザーはそれぞれの国の オスラム の代理店に連絡するものとします。

12.4 これらのご利用条件はドイツの法律によって支配されるものとします。裁判管轄地はミュンヘンになります。1973 年 7 月の移動製品国際販売契約締結に関するドイツ統一法および 1980 年 4 月 11 日の国連国際販売条約 (CISG) の適用は除外します。

2006 年 4 月

LED Floater Headline