DIALux と RELUX

オスラム では DIALux と RELUX をサポートしています。これらのソフトウエアは世界で主流の専門家の照明計画用ソフトウェアアプリケーションです。最新の情報とソフトウェアのダウンロードはここにあります。

DIALux ソフトウェア
ここで照明計画アプリケーション、「DIALux」の最新バージョンをダウンロードできます。

RELUX ソフトウェア
ここで照明計画アプリケーション、「RELUX」の最新バージョンをダウンロードできます。

照明器具オンラインプラグイン

このオンラインデータベースには測光データと弊社の照明用器具 (照明器具) に関する技術情報が含まれています。データを直接 DIALux や RELUX に転送したり、個々のデータファイルを ULD または EULUMDAT フォーマットでダウンロードできます。

ランプのプラグイン

DIALux と RELUX は、お客様のプロジェクト条件を満たすために、照明器具の光源を指定する機能を備えています。

DIALUX ユーザー用

照明器具の光源を変更する場合は、DIALux プロジェクトの照明器具を選択して[技術データ]タブに進み、ボタン [...] をクリックしてランプのプラグインを起動します。この場合、DIALux ランププラグインをお使いのコンピュータに事前にインストールしておく必要があります。

プラグインをお使いのコンピュータにインストールするには、.zip ファイルをダウンロードして解凍し、その中にある .exe ファイルを実行します。

DIALux ランププラグインにはアップデート機能があります。[アップデート]ボタンをクリックすると、プログラムが新しい製品データを検索して自動的にデータベースをアップデートします。

RELUX ユーザー用

照明器具の標準の光源を オスラム 光源で置き換える場合は、RELUX プロジェクトの照明器具プロパティに進み、次に[器具]ボタン (ランプ記号) をクリックします。これで照明器具の光源を指定できます。オスラム の光源をどの照明器具にも指定できます (その聡明器具のメーカーにこのオプションがある場合)。

オスラム の光源は通常の RELUX アプリケーションの更新または.zip ファイルにあります。

ダウンロード用の .zip ファイルは間もなく利用できるようになります。

システム要件
プロセッサ: P IV またはそれ以降
周波数: 1.4 GHz またはそれ以上
主メモリ: 1 GB RAM
グラフィックカード: OpenGL able グラフィックカード
解像度: 1280 x 1024 px
サポートしているオペレーティングシステム: Windows Vista、Windows XP (SP2 付き)、Windows 7

 

オスラムのサービス

オスラムでの持続可能性

LED Floater Headline