よくあるご質問(FAQ)

よくあるご質問(FAQ)

例:正式な型名はLO M670-J2L1-24-Zです。この番号で部品を発注すると、工場は光度(J2L1)で色度許容差(24)の範囲で製造します。この部品番号に記載された許容範囲の光度と色差のものが出荷可能です。

  • この部品が出荷可能なのは、次の4つの光度ビンの1つの場合です:J2、K1、K2、L1。また3つの許容色差の1つなら可です:2 、3、 4また出荷されたビンは、ラベルの「グループ」セクションで識別されます。詳細は下記のリンクをクリックしてください。
  • 製品カタログ
  • ショートフォームカタログの1a章をクリックしてください:LED種類名の概要
  • ショートフォームカタログの6章をクリックしてください:テープとリール

はい、2005年5月以来、当社部品はRoHS準拠またはRoHS適用除外により適合しています。RoHS準拠は、製品ラベルとデータシートの両方で表示されています。

RoHS準拠を見る

オスラムOSの部品はマレーシアで製造されています。OSTARS、HPL、量産前品等の一部製品はドイツで製造されています。詳細は、最寄りの販売店にお問合せください。

オスラム オプトセミコンダクターズのカタログ・ディストリビューターがMOQ以下の数量やリール単位以下で販売していますのでご利用ください。当社契約のカタログ・ディストリビューターは次で検索できます:カタログ・ディストリビューター

製造中止に関するお知らせをご覧ください。

語句の項目に部品番号を入力して検索をクリックするか、PDNタイトルで検索します。
該当するOS-PD-xxxx-xxxタイトルをクリックしてください。該当する「製造中止に関するお知らせ」のPDFファイルが開きます。

Qナンバーはデータシートに記載されています。データシートに記載されているのは標準のQナンバーです。データシートに記載されていない場合は、+1-866-993-5211 (米国) または +49-941-1700 (欧州)のオスラムOSカスタマーサービスホットラインまでお電話ください。

データシートの検索は:

  • 製品カタログに行き、
  • 「検索」を使い、部品番号を特定します。基本の部品番号(例:LA E65F)を使用します。またはナビゲーションバーの製品ファミリーをクリックします。
  • 「追加の文書および情報」の下に該当のデータシートがリストされています。
  • タイトルをクリックすると、PDFが新規ウインドウで開きます。

部品番号の後の“-Z”はRoHS準拠製品を示しています。
RoHSへの準拠の詳細はRoHS 適合性をご参照ください。

データシートは当社ウェブサイトの製品カタログページから部品番号を使って検索できます。

データシートの検索は:

  • 製品カタログに行き、
  • 「検索」を使い、部品番号を特定します。基本の部品番号(例:LA E65F)を使用します。またはナビゲーションバーの製品ファミリーをクリックします。
  • 「追加の文書および情報」の下に該当のデータシートがリストされています。
  • タイトルをクリックすると、PDFが新規ウインドウで開きます。
  • 製品カタログに行き、
  • 「追加の文書および情報」がリストされたところまで、スクロールダウンしてください。この部分にショートフォームカタログへのリンクがあります。
  • オスラム オプトセミコンダクターズ ウェブサイトのトップページから、「お問い合わせ」を選択:お問い合わせ
  • 画面が表示されたら、該当するセールスコンタクトの地域を選択してください。

当社ウェブサイトの製品カタログページから、該当する部品番号ファミリーを使って検索してください。製品カタログへのリンクは製品カタログです。

ウェブサイトのトップページ下部に、サイトマップへのリンクがあります。

データシートの1ページ目にその情報があり、「試験前処理」と記載されています。データシートの検索法は質問12を参照してください。

Use the parametric search function on the website: Parametric Search. Select your parameters from the drop down fields. For further help, Please contact your local Sales Representative.